日ナレでダメでも他の養成所なら輝けるかも

日ナレでもたま〜に物凄くダメダメな子がいます。ここでいうダメな子って、演技云々ではなく、言われたことが実践できず、基礎的なことを疎かにする子。

全然ダメダメだけど、色んな意味でインパクトのあった子が研修科にいました。

何が個性的かと言えば、第一に個性的な服装なんです!!

講師によりますが、基礎&本科では舞台や体全体を使った身体表現のレッスンが多いので、生徒もジャージなど動き易い服装に着替えます。

ただ研修科ってマイク前レッスンがメインなので、着替えずそのままの服装でレッスンを受けることが多い。舞台の講演会は別の話ですけどね。

スポンサーリンク

彼の第一印象は・・・え?何その服装?キミ小学生!?

そんな環境下でインパクトがあった問題児A君は、何故か一人だけ着替えている。まあ別に着替えるのは構わんのだけど、着替えた服装が独特で、中学・高校で着るような体操服。

しかも名前付きのゼッケンをつけてるし、終いには学校の上履きを履いていましたwww

さすがに上の写真のような赤白帽を、ウルトラマンにはしてなかったけど…

かなーーーり浮きまくっている。

歴史ある日本ナレーション演技研究所という学び舎で、未だかつて体操服姿の猛者がいただろうか。お金が無くて仕方なく、体操服着ているのかと真剣に考えました。ちなみにその彼は当時20歳くらいだったかな。

教員免許持っとるのに、アレが見えていた!?

あるレッスン日、いつも通り体操服を着た問題児A君が座っていた時。

クラスの女の子の一人が体操服のズボンから、アレがはみでているところを目撃ドキュン。かなり気持ち悪がってましたね。教員免許持っている癖に、教師の風上にも置けない男です。

それから心の中で彼のことをハミ●ン王子と命名。

体操服を着てレッスンを受けている男性は気を付けなければいけません。そもそも体操服なんてダサい格好で、レッスン受けるなよって話ですが…

芝居や基礎技術に関しては、ダメダメの嵐だった彼

まず発生や滑舌など基礎的技術が全然ダメ。

チミは一体、基礎科や本科で何をやっていたのだね?

と言いたくなるレベル。そして台本のセリフすら覚えてこない。これは相手役の人にも迷惑をかけており、発表会の舞台台本も、発表ギリギリになるまで覚えてこない。

ハミ●ン王子の評価が下がるだけでなく、相手役の女性にも迷惑を掛けていた。レッスン前後の練習にあまり顔を出さないし、なんだか積極的で無かった。演技のセリフも棒で、何故こんな子が研修科にいるのか分からない。

そーゆー生徒は、講師も序盤は熱心に指導するけど、最後の方は諦め無視される。

クラスが終わり、その後どうなったか知らなかったけど、少なくとも一緒に過ごした一年間では、成長の兆しもやる気も全く見られなかった。限りなく少数とは言え、このような駄目な奴は基礎科で淘汰されるはずなんですけど、研修科でここまでダメな男はそうはいません。。

そんな彼が事務所に所属してプロになっていた!?

いや人生って、ホント分からないものなんですよねwww

彼と離れて4年くらい経った頃、人づてに彼がプロ声優として所属したことを聞きました。

ええええぇぇぇ!?あのハミ●ン王子がぁぁぁ!?

と驚かされましたねwww

ハミ●ン王子を所属させた事務所は、彼の中にある何か底知れない才能を見たのかも…

一瞬半信半疑でしたが、ネットで検索したら立派に写真が掲載されている。ブログもやっているようで、舞台を頑張っていることや、新人ながらも一生懸命に下済みをやっている内容が綴られていました。

何事も続けることは立派な一つの才能、諦めずに前に進み続けたのでプロになれた!!

また所属した彼のボイスサンプルを聞いたけど、以前よりは若干上手くなってた希ガス。

日ナレに固執せず、続けていればプロになれるかも!?

以前にも書きましたが、彼も日ナレを退所した後にテクノアカデミアに入所し、そこからプロ声優として所属した模様。

日ナレは確かに大手事務所に入れる可能性がありますが、競争率がヤバいです。

基礎を学び、テクノアカデミアなどで事務所所属を狙うのは、賢い選択かも…

全然ダメダメだと思っていた彼ですが、プロとして所属したのは正直何か嬉しかった。

もう体操服は来てないだろうし、これから色々大変だろうけど是非頑張って欲しい!!

いかがだったでしょうか

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

この記事が気に入りましたらシェアしていただけると励みになります!!

スポンサーリンク