声優志望者が自主練習するのに最適な場所4選

当たり前ですが、週1回3時間のレッスンだけでは、演技力は向上しません。

レッスン以外の時間で、どれだけ自主練習が出来るかが大切!!

ただし意外に困るのが、どこで自主練習するのか…

防音施設が整っている家にお住まいの方は限られるし、自宅で発声してれば近隣トラブルに発展する可能性もあります。ちなみに隣人トラブルの原因は、ダントツ1位で騒音問題らしい…

スポンサーリンク

自主練場所① 代々木公園など大きめな公園

日ナレ代々木校に通われてる方の多くが、レッスン前後で代々木公園を利用しています。

代々木公園では日頃から、ジャグリングを練習する人、ダンスの練習をする人、ヨガ&ストレッチをやってるグループ、大道芸人など多種多様な方々がいるので、発声練習をやっても変な目で見られることはないでしょう。

近隣住民に迷惑にならない大きな公園を活用しましょう。

練習してる姿を見られると、羞恥心をなくす練習にもなる。

ただし入園時間が決められていたり、禁止事項が細かく規定されているので確認は必要。

代々木公園の入園時間↓↓↓

[住所] 渋谷区代々木神園町、神南二丁目
[入園時間] 5時〜17時

声優目指して、これから東京都内へ上京をお考えの方は家賃や駅から徒歩◯分などの条件以外に、近くに大きな公園があるかなども考慮に入れた方が良いかもしれません。

自主練場所② 一人カラオケで自主練習

レッスン&オーディション前には、多くの方がカラオケを利用されていました。

早朝〜夜遅く迄営業してるので、大いに活用出来るので、自宅近く、職場先にカラオケがあるか確認しておきましょう。1ドリンクが多いので、喉を休めながら出来るし、ちょっと飽きれば歌を歌って気分転換もできます。

無意識の内に声の音声を抑制してしまい、変な癖がつくことに注意が必要。

自宅などあまり声を出せない所での練習は、上のような事になりがちです。その点でもカラオケは上手く活用したいけど、何回も行っていると、結構お金が掛かりますけど(汗)

自主練場所③ 大学生は演劇サークル活用

大学演劇サークルのスタジオで発声&滑舌練習やるのはオススメかも…

むしろお芝居の練習も出来るので、ホント良いことばかり!!

どうしても入部したくなれけば、練習だけやらせてもらえないか聞いてみれば良いでしょう。大学によっては他大学の演劇サークルとも交流があるので、知らない方の出入りも多いとか。

近隣住民に遠慮することなく出来るので、大学生は考えてみるべき選択肢の1つ。

自主練場所④ 車中での自主練

ストレス解消の一環として、車中で大音量の音楽をかけて歌う方は多い。

運転中で自主練習すれば、近隣住民トラブルになることもないでしょう。公道で長い間路駐して、発声・滑舌練習をやっていれば職質される可能性もあるので注意は必要。

仕事やアルバイトが忙しく、時間が取れない方も多いと思いますが、自宅でタオルを当てての練習などは、中々思うように発声ができないので、逆に変な癖がついてしまうことも…

代表的な例に大声を出したつもりでも、無意識に声を抑えてしまう癖

自宅や夜遅い場合は台本を集中して読んだり、広角をあげる練習、発声時の口の正しい開け方の練習など、無音で出来る練習に止めておいた方が良いでしょう。

いつ発声&滑舌を練習する時間を取るか、自宅では主に何をやるべきか、レッスン前に生徒同士が公園集まる時間が、いかに大切であるか想像に難くないし、考えるべきことが沢山あると思います。

プロ声優になる確率を少しでも上げる為の練習方法

いかがだったでしょうか

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

この記事が気に入りましたらシェアしていただけると励みになります!!

スポンサーリンク