日ナレって評判悪いの?レッスンはどうなの?

これから声優養成所&日ナレへの入所をお考えの方には、大変気になる話題かも…

ネット上では色々な意見が飛び交ってますが、誰にも合う合わないの相性はあります。一概には何とも言えんですが、日ナレはカリキュラム内容や実績はピカイチだと感じます。

ちなみに日ナレではこんなレッスンが行われてました↓↓↓

日ナレは声優になれるレッスンを受けられる!?

あくまで主観によるところが大きいので、いろいろな話を聞いたり、資料請求&体験入学を通して、自分の目で確認することが何より大切。

スポンサーリンク

意識低い系・レベルの低い生徒が多いのか!?

日ナレは少し入所審査が甘めなので、レッスン生のレベルや意識が低いとの噂がありますが、確かにそんな方もいらっしゃいました。初心者が多いので、お芝居出来ないのはしょうがないですが、『キミ何の目的に通っているの!?』と思う方も多々いたり…

オススメ記事

例えばアニメ好きで単にプロ声優に会いたいとか、出会い目的とかが該当しますが…

それは日ナレに限らず、どこの声優養成所へ言っても少なからずいるでしょう。

大切なことは自分で意識をしっかりと持ち、日々地道に訓練を続けることです。

日ナレ基礎科で行われているレッスンで行われていること

勿論基礎科クラスの中にも真面目な方はいるし、大多数はまともな方ばかりです。これから日ナレに通うか悩んでいる方向けに、基礎科で行われるレッスンについて紹介しておきます。

オススメ記事

上の記事にも書かれていますが…

基礎科ではとにかく基礎訓練を積むことが求められます。

しかしこれが出来る人は本当に少ない印象。

その滑舌を鍛える重要性と練習題材になる早口言葉を紹介↓↓↓

オススメ記事

日ナレ本科で行われているレッスンで行われていること

基礎科にいるにわか声優ファンは随分と淘汰されるクラス。

舞台芝居を通して、役者に必要な演技力を鍛えられるカリキュラムが組まれてる印象。

多くの講師が舞台芝居を組み込んでおり、まずは身体表現を通しての芝居が中心になる。

オススメ記事

基礎科では、のびのびと自由に演技することが求められても、本科クラスになると目線・間など演劇的な要素も求められます。

日ナレ研修科で行われているレッスンで行われていること

上位クラス(本科 → 研修科)に上がるに従い、レベルや意識の高い方が残っていきます。

特に研修科になれば事務所所属の方もおり、色々刺激が受けられます。この科が最終クラスなので結果を残せなければ退所することに…

オススメ記事

大規模だから見込みのある生徒以外はほったらかし!?

どこの養成所・声優系専門学校に行こうと、または社会人として就職しようと、これは当たり前。特に声優養成所は義務教育ではなく、声優業界もビジネスなので見込みのない方にチャンスはないでしょう。

オススメ記事

狭き門であることを認識して入所すべき!!

ただし高い意識&モチベーションを保ち、地道な基礎訓練・お芝居と正面か向き合う姿勢を忘れなければ、オーディションでチャンスをもらえる可能性もあると思います。言われたこともせず、毎日基礎訓練できない方は『見込みのない生徒』とのレッテルを貼られるけど…

某大手掲示板をはじめ、色々なことが書かれています。

この書き込みは確かに正しいかも?と思う内容もあれば、見込みなしと見なされた方の妬みにしか見えない書き込みもあります。

自分で資料請求したり、自分でレッスン見学、体験したりして、自分の目で確かめてみることが大切です。当ブログ含め、人の意見よりもまずは自分の意思を大切にしましょう。

何度も口うるさくなって恐縮ですが、不確かな噂に惑わされず、自分の目で見て感じ、自分にとって最良の道を選ぶことが肝要です。

いかがだったでしょうか

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

この記事が気に入りましたらシェアしていただけると励みになります!!

スポンサーリンク