声優事務所が定期開催するオーディション6選

日ナレに通われている方は、年末年始に行われる関連会社オーディションに重きを置いていると思いますが、オーディションに受かるためにはどうすれば良いのか!?

オーディションに合格する確率を上げるには、場数を踏むことだ大事!!

日ナレ在籍中は一応、外部のオーディションを受けてはいけないらしい。

しかし私含め、周りでは結構な人が秘密で色々受けていましたよwww

様々なオーディションを通して学ぶことは大変多い。

普段のレッスンに支障を来すことは絶対にNGですが、上手く立ち回れれば周りのライバルにも大きな差をつけられます。在学中に周りの人が受けていたオーディションをいくつか紹介。

スポンサーリンク

日ナレ・関連会社オーディション

毎年1〜3月に開催されています。このオーディションに合格出来れば、アーツやアイムなど有名声優事務所に所属することが出来ます。

ただし一つだけ注意が必要↓↓↓

日ナレに通われている方しか、受験することが出来ません。

当オーディションで合格するために、日々訓練を積み重ねていると言って良いでしょう。

ただし日ナレは入所しやすいが故に、競争率が凄まじいのも事実です(;^_^

余程スター性のある方や、見込みアリと判断されなければ、所属は出来ません!!

レッスンカリキュラムや講師、過去の実績などはしっかりしているので、初心者が基礎を学ぶには適した声優養成所になっている印象。

オススメ記事

81produce オーディション

81プロデュースが毎年8月1日に開催しているオーディションで、広く一般から原石を発掘すべく、一般公開形式で毎年企画開催されています。

自己アピールやボイスサンプルは勿論、歌声を録音した音源の用意も必要!!

演技力云々よりも将来性や感性も見られるので、どんな人にもチャンスがあるらしい。

81produce オーディション

このオーディションのグランプリ受賞者は、こんな特典があるらしい↓↓↓

  • 特待生として81ACTOR’S STUDIOレッスンを受けられる
  • デビュー後も長期的にバックアップしてくれる

過去にグランプリを受賞された方も、プロ声優として活躍されています。

シグマ・セブン声優オーディション

シグマ・セブンが開催している2年に1度隔年で実施されているオーディション。

参加資格が12歳〜30歳ですが、2次審査までは全国各地で開催してくれます。

シグマセブン

合格者にはこんな特典が用意されているらしい↓↓↓

  • 株式会社シグマ・セブンもしくは、株式会社シグマ・セブン・イーに所属
  • 無料レッスンが受けられる特典

2年に1回しか開催されてないけど、日ナレ等で基礎を学ばれた方や、未経験だけど自信がある方、腕試しした人には良いオーディションかなと…

アクセントナレーションコンテスト

アクセントが開催しているナレーションコンテスト。

こちらは毎年開催されており、プロ声優を除いた未経験者&養成所生が応募することが出来ます。

アクセント・ナレーションコンテスト

  • ◆金賞(1作品)賞金10万円
  • ◆銀賞(1作品)賞金5万円
  • ◆銅賞(3作品)賞金2万円
  • ◆佳作(数点)賞金1万円

優秀だと認められればお金もらえます。

よほどの実力なければ難しいでしょうが金賞以上は見たことないけど…

応募するだけなら無料ですが、2000円払えば細かく丁寧に採点してくれる!!

自分の出来ていないところをプロの人が採点してくれるので、経験の意味も込めて是非応募した方が良い。1回採点してもらったけど、確かに細かく添削してくれた印象。

声優アワード・新人発掘オーディション

声優事務所ではないけど、声優アワード実行委員会が開催している新人発掘オーディション。

数年前から開催されている声優アワード、声優事務所が色々な視点で審査。もしそこで優秀だと認められたり、将来性を認められれば特典にこんなものがあるらしい↓↓↓

  • 声優養成所の特待生として入学
  • 事務所へ所属することできる

声優アワード・開催事項

どのくらいの倍率があるかわかりませんが、ある特定の事務所が開催しているオーディションと違い、色々な事務所が参加しているようなので、どこかの事務所の目に留まれば所属の可能性もあります。

東京アナウンスアカデミー

入所時に特待生試験を受けることが出来ます。プロ声優や役者の方に技量を見てもらい、優秀と判断されれば学費が全額or一部免除されます。

東京アナウンスアカデミー・TSA特待生

受験料も安いので、東京アナウンスアカデミーへの進学を考える人はもちろん、在学中の人も良い腕試しになるのではないかな〜と。

また声優のオーディションではないけど、私の周りにいたやる気のある人は、舞台やドラマ、映画等のエキストラに頻繁に出演していました。

自分で探すところから始めなければ、ライバルにどんどんを置いていかれるかも…

特別な才能や容姿を持っていれば別ですが、多くの人は待っているだけでは早々チャンスは来ません。特に才能がないと自覚してるなら尚更ね。

いかがだったでしょうか

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

この記事が気に入りましたらシェアしていただけると励みになります!!

スポンサーリンク