声優志望者も風邪予防と喉のケアを意識しよう

誰しも風邪を引きたくはありませんが、一般の方が風邪を引いても学校や仕事を休むことは出来なくもないでしょう。しかしプロ声優さんはそういう訳にもいかないみたい…

噂では風邪を引いた声優さんは暫く干されるとか…

さすがにそこまではないだろうと思いますが、大御所や人気声優ならいざ知らず、実力も実績もない若手声優が風邪でスケジュールに穴をあけてしまえば、間違えなくチャンスは二度と来ないでしょう。

実力不足なら諦めがつきますが、風邪を引いてチャンスを潰していては目も当てられません。

人間誰しも風邪は引きますが、声優業界に限らず、風邪で仕事を休んでいると自己管理が出来ていないとの評価を下されます。声優養成所に通う方も折角安くはないレッスン料を支払っているので、一度もレッスンは休まないように心掛けたいものです。

スポンサーリンク

何よりも大切な事は良質な睡眠!!あと喫煙も控えたい

まずはコレ↓↓↓

十分な睡眠時間が取れていない場合、免疫力が下がり、風邪をひきやすくなる。

その原因は自律神経にあり、免疫力をつかさどる自律神経は、眠ることによってバランスが保たれているからです。

十分な睡眠時間とは個人差がありますが、免疫力が下がり風邪を引きがちな冬の季節には7〜9時間の睡眠が理想でしょう。

またヘビースモーカーの方は、『風邪を引いたかな?』と思った時には、タバコも控えた方が良い。声優を目指す時点でタバコを吸うのはご法度ですが…

タバコを吸うことで、白血球の一種である肺胞マクロファージが抗体を作り出す力が衰えたり、免疫機能を促す働きを持つリンパ球が減少すると言われています。

手洗い・うがいを習慣化しない方は声優にはなれない!?

声優は声のスペシャリストなので、喉のケアには人一倍気をつかうべき。

電車やバスなど周りの方の行動を観察してみると、咳をするときはマナーとして殆どの人は口に手を当てているはずです。その手には風邪のウイルスがたっぷり付着しており、その手でつり革や手すりを触ります。

そのつり革や手すりについたウイルスは患者の手を離れて最低20分は生きると言われているので、そんなウイルスをもらって風邪を引かないためにも、意識的に手洗い・うがいをする必要があります。

帰宅時のうがい・手洗いはもちろん、手洗いも奥が深いのでウイルスが手に残らないようにしっかりと洗い落としましょう。そして可能であれば乾燥の季節では、常にマスクで行動することを推奨したい。

体温1度下がると免疫力は3割下がる?体温に気を遣おう

にわかに信じがたい話ですが…

体温が1度下がると、免疫力は通常の3割低下するらしい。

多くの方が冬の乾燥した時期に風邪をひく傾向にありますが、夏の時期は毎日シャワーで良くとも、冬の時期にはお風呂や半身浴を行い、体温を上げて免疫力を高めましょう。

食べるものにも気を遣いたい。整腸作用のあるヨーグルト・納豆や、人参・トマト・ほうれん草など抗酸化作用のある食材は免疫力を高めてくれます。タンパク質もしっかり摂りながら、栄養バランスのよい食事を心がけるべき!!

あるプロ声優の講師の方は喉に気を遣い、冷たい飲み物を一切飲まず、いつも温かいお茶を飲まれていました。温かいものを積極的に摂ることは大切です。

朝起きたら必ずうがい・歯磨きを行おう!!

あまり考えたくないですが…

朝起きた瞬間には、口内細菌が最も多く、通常の30倍らしい。

通常の口内細菌は唾液によって浄化されていますが、寝ている間は唾液の分泌が抑制されるため、口内の細菌が爆発的に増加します。

寝てから3時間で急激に増えだし、8時間後には飽和状態になってしまいます。

朝起きた直後、水やスムージーを飲まれる方は多いと思いますが….

必ず何か飲んだり食べたりする前に歯磨きとうがいをしよう!!

朝のうがい&歯磨きをしない方は口臭がキツくなるだけでなく、口内の細菌を体に取り込んでいることになり、風邪の原因にもなりえます。

適度な運動を習慣化し代謝力・免疫力を高める

1日中座りっぱなしなデスクワークの方など、定期的な運動をしていない生活は代謝が悪くなります。代謝が悪いと栄養価の高いものを食べても、体に栄養書が取り入れにくくなり、結果的に免疫力が低下していまいます。

極度に負荷の高い運動も推奨できませんが、軽いウォーキングなど適度な運動は習慣にすることをオススメしたい。運動不足による筋力低下は免疫力低下と密接に関係しており、低体温になりやすくなります。

体温の低下は免疫力低下に繋がります。

乾燥する冬の季節は部屋を暖めるのと同時に換気も大切

冬の乾燥は天敵。インフルエンザウイルスなどは乾燥していると爆発的に増殖すると言われるので、乾燥時期には空気清浄機などで湿度の調整が必須でしょう。空気中の湿度が高くなると、大気中のウイルスが舞うことなく、地面に落ちていきます。

しかし湿度を高くすると今度は部屋のダニが急激に活動活発になります。

湿度55%以上で活発になると言われており、ハウスダストに弱い方はくしゃみや咳に悩まされます。定期的に換気を行い、床に落ちたインフルエンザウイルスや死滅したダニを掃除機で掃除する事を心掛けましょう。

いかがだったでしょうか

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

この記事が気に入りましたらシェアしていただけると励みになります!!

スポンサーリンク