日ナレの研修科で結果が出ない時に夢を諦めるかの判断基準は!?

研修科のレッスンでよく言われた事は!?

ポイント外画は1.5倍、アニメは3倍は力を入れて演じること!!

自分ではやりきったと思っても、聞き返すと絵に負けていたり。

ただしコレばかり意識しても危険です。

自分本位なアニメ芝居になってしまう方もちらほら出てきます。

SPONSORED LINK

毎日がオーディション

日ナレに来る人の大半は、関連会社オーディション合格を目標に。

そしてアーツやアイム所属を目指します。

なので研修科では「オーディションに役立つ実践的なこと」を色々教えて下さいます。

元日ナレ生
とある講師は、オーディション対策で部屋に入ってくる時の「立ち振る舞い・笑顔・挨拶のやり方」など、どのオーディションでも役立つ内容を教えてくれたり。

また別の講師の場合、服装・オシャレにも気をつかうように指導されたり。

これは当日だけ意識するのではなく、毎日意識する事が大切です。

基礎技術と役作り

研修科になると、実践的なレッスンが多い。

ポイントだからこそ、演技の本質を考える時間は、意識して持ちましょう!!

むしろ研修科だからこそ大事だし、役者目指すのであれば一生付き合うことです。

そして発声・滑舌の訓練は毎日必要!!

辞めるのも勇気

上に書いた事を意識し、どれだけ頑張ったと思っても、どうにもならない事はあります。

ポイント基準を設けてダメだと思ったら、潔く身を引くのも大切なこと!!

元日ナレ生
どれだけ基礎訓練を積み、実力がある人でも、事務所の色には合わないからという理由で落とされる事はあるらしいです。

頑張ってきた方ほど、辞める時は悩むかも。

夢を諦める一つの基準

諦めきれない気持ちは分かりますが、ズルズルと通い続けるのは良くない。

年齢の高い方や無職・フリーターの方は尚更。

では日ナレの辞めどき(夢を諦める)の基準は!?

これは私の考えですが、一応書いておきます。

ポイント入所から3年経ち、一度も2次審査に進めなければ、声優の道を諦める!!

出来れば1年目から2次審査に呼ばれたい。

もし最終オーデに一度でも呼ばれたら、他の養成所へ行って見るのは良いかも。

元日ナレ生
私の周りでは、最終オーデまで残って落ちたけど、他の養成所で認められ所属した子が結構いらっしゃいます。

ちなみに研修科を終え、事務局に認められた方には、退所後に結構立派な賞状が送られます。

同じように研修科を終え退所した人でも、証明書が送られない人もいるみたい。

SPONSORED LINK