日ナレに通うレッスン生の曜日別の雰囲気や年齢層と職業は!?

日ナレにはどんな方が通われているのか!?

最近では東京・大阪・名古屋以外にも、地方(神戸・大宮・横浜など)に分校が開校。

受講生の年齢層・職種もバラバラ、実に多種多様な人材が集まってますが。

受講クラスの曜日や時間帯によって、メンバーの雰囲気も結構変わります。

日ナレ入所をお考えの方に、私の周りにいた方々を紹介。

SPONSORED LINK

平日クラス

日ナレは土日・平日、基本的に常時開講。

元日ナレ生
平日朝昼クラスには、フリーターや大学生などが多い印象です。

あとは夜の仕事をされている方や、仕事終わりの社会人とかいらっしゃいます。

私は平日クラスでの受講経験がありませんが、友人の話だと年齢層は毎回バラバラみたい。

元日ナレ生
土日クラスは人気が高いので、事務局から「平日クラスではダメですか?」と電話がかかってくることもあるとか。

基本的に調査票に書いた希望曜日・時間帯のクラスになるので、恐らく心配はないかと。

土日クラス

人気の高い曜日です。

元日ナレ生
社会人は平日仕事が忙しいので土日を選ぶ傾向があり、東京校には仙台・東海地方から来られる方もいます。

土日クラスは、職業も年齢層も幅広くてカオスで面白いです。

ポイント土日朝昼クラスがオススメ!!

基礎科であれば平日でも良いですが、本科以降は土日いいかな〜と感じます。

元日ナレ生
理由ですが、本科以降は舞台芝居が多くなり、レッスン前後での打ち合わせ・練習が必要になるので、時間的融通の効きやすい土日が良いかなと。

夜クラスだと色々な意味で厳しいので、理由がなければ土日朝昼クラス推奨。

基礎科クラスの雰囲気

アニメ好き先行の方がちょっと多いかも。

元日ナレ生
アニメ好きでもBL好きでも良いですが、なぜか真剣に声優・ナレーターを目指してない方もいらっしゃいました。

どういう目的であれ、真剣に学ぶ姿勢であれば問題ありません。

しかし実際には急に来なくなったり、まともにコミュニケーションを取れなかったり。

ホントに多かったです(;^_^

ポイント少なくとも、自分がそんなダメ人間にならないよう心掛けましょう!!

クラスが上がるにつれ、そんな生徒も淘汰されていきます。

年齢層と職業

基礎科には「現役高校生」がいたり、研修科には「40のおっさん」がいたり。

  1. 普通のサラリーマン・OL

  2. 居酒屋アルバイト

  3. 警備員

  4. 土木建築作業員

  5. まんだらけの店員

  6. 銀行員

  7. テレビ局のディレクター

  8. 伝統芸能を継いでる人

打ち上げ時の飲み会では、色々な話が聞けて人生勉強にもなります。

元日ナレ生
それぞれが歩んできたバックグラウンドが芝居に如実に表れるので面白い。

ホント多様性な世界。

こんな人はNG

発声や滑舌など技術的な話は努力で何とでもなります。

ただ根本的に会話が出来ない方や、イタい方には正直向いてないかと。

別に養成所に限った話ではありませんが。

ポイント最低限のマナーや清潔感は必要!!

自分がそうだと自覚するなら養成所へ行くのは諦めましょう。

もしくはまともな人間になってから門を叩くようにしましょう。

でないと色んな人に迷惑かけてしまうので(;^_^

SPONSORED LINK