声優志望者は風邪をひかないよう予防と喉のケアを意識しよう

誰しも風邪を引きたくはありませんよね。

特にプロの声優は風邪をひくことのはNG。

元日ナレ生
大御所・人気声優ならいざ知らず、実力・実績もない若手が風邪でスケジュールに穴をあけてしまえば、間違えなくチャンスは二度と来ないでしょう。

実力不足なら諦めがつきますが、風邪でチャンスを潰せば目も当てられません。

声優養成所に通う方も折角安くはないレッスン料を支払ってます。

レッスンは一度も休まないように心掛けたいものですね。

SPONSORED LINK

良質な睡眠と禁煙

まずはコレです。

ポイント十分な睡眠時間が取れないと免疫力が下がり風邪をひきやすい。

元日ナレ生
十分な睡眠時間とは個人差がありますが、免疫力が下がり風邪を引きがちな冬の季節は、6時間以上の睡眠が理想でしょう。

また喫煙者は「風邪を引いたかな?」と感じたら、タバコも控えましょう。

そもそも声優目指すならタバコはご法度です。

元日ナレ生
タバコを吸うことで、白血球の一種である肺胞マクロファージが抗体を作り出す力が衰えたり、免疫機能を促す働きを持つリンパ球が減少すると言われています。

百害あって一理なしです。

手洗い・うがいの習慣化

声優は声のスペシャリストですから、喉のケアには人一倍気をつかうべき!!

元日ナレ生
電車・バスでは、どんなウイルスがついているか分からない手で、電車内のつり革や手すりを触っています。

つり革や手すりについたウイルスは、手を離れて「最低20分は生きる」と言われています。

ポイント簡単な予防として、意識的に手洗い・うがいを習慣化する!!

手洗いも奥が深いのですが、ウイルスが手に残らないよう洗い落としましょう。

そして可能であれば乾燥の季節では「常にマスクで行動することを推奨」です。

体温に気を遣おう

にわかに信じがたい話ですが。

ポイント体温が1度下がると、免疫力は通常の3割低下するらしい。

多くの方が冬の乾燥した時期に風邪をひく傾向にあります。

冬の時期にはお風呂や半身浴を行い、体温を上げて免疫力を高めましょう。

元日ナレ生
食べ物に関して、整腸作用のあるヨーグルト・納豆や、人参・トマト・ほうれん草など抗酸化作用のある食材は免疫力を高めてくれます。

ポイントタンパク質をしっかり摂り、栄養バランスのよい食事を心がける!!

プロ声優ので講師の方は、常に喉に気を遣い、いつも温かいお茶を飲まれていました。

喉を冷やさず、温かいものを積極的に摂ることは大切。

朝のうがいと歯磨き

あまり考えたくありませんが・・・

元日ナレ生
朝起きた瞬間には、口内細菌が最も多く、通常の30倍らしいです。

通常の口内細菌は唾液によって浄化されます。

しかし寝ている間は唾液の分泌が抑制され、口内の細菌が爆発的に増加。

寝てから3時間で急激に増えだし、8時間後には飽和状態になります。

ポイント何か飲んだり食べたりする前に、うがいと歯磨きをしましょう!!

口臭がキツいだけでなく、口内細菌を体に取り込み、風邪の原因にもなりえます。

適度な運動の習慣化

定期的な運動をしていない生活は代謝が悪くなります。

元日ナレ生
代謝が悪い場合、せっかく栄養価の高いものを食べても、栄養が吸収されづらく、結果的に免疫力が低下。

軽いウォーキングなど適度な運動は習慣にすることをオススメです。

ポイント運動不足での筋力低下は免疫力低下・低体温と密接に関係している!!

体温の低下は免疫力低下に繋がります。

乾燥の季節は換気

冬の乾燥は天敵。

インフルエンザウイルスなどは乾燥していると爆発的に増殖すると言われます。

ポイント乾燥時期には空気清浄機などで湿度の調整が必須!!

空気中の湿度が高くなると、大気中のウイルスが舞うことなく、地面に落ちていきます。

しかし湿度を高くすると今度は部屋のダニが急激に活動活発化。

元日ナレ生
湿度55%以上で活発になると言われており、ハウスダストに弱い方はくしゃみや咳に悩まされます。

定期的に換気を行い、床に落ちたインフルエンザウイルスや死滅したダニを掃除機で掃除!!

SPONSORED LINK